絶対失敗しないインスタ映え選びのコツ

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

Design Your インスタ映え 夢ある明日を

インスタに写真を載せることに少し抵抗を感じる僕は感覚が古いのだろうか?
旅行に行った時の思い出を他の人と共有したいというのは分かる。しかし、インスタに載せるために出かける、という感覚は分からない。本末転倒ではと感じてしまう。
ただ20代の自分と、がっつりSNSを利用している10代とでは感覚に違いが生じていると思う。
僕はインスタの自己顕示欲丸出しな感じに抵抗を感じてしまうが、これは古い感覚なのかもしれない。10代はそんなこと思わないのかも。
自己顕示が肯定的に捉えられること自体は良いことだと思う。

しかし、インスタ映えという言葉に対し、やはりマイナスな印象を抱いてしまう。
ネット、SNSの普及によってマスメディア時代には受け手であった多くの人が、発信者、表現者となる時代がきた。
しかし全員が発信者になったものの、何を発信していけばいいのか分からない、普段の生活の中で発信すべきものが特に無い人も多いと思う。
そこで、誰かの載せたオシャレな写真を見て、同じ場所、店に行き似たような写真を撮って自分のSNSに載せる、という行為をしている人が相当数いると思う。
つまり、インスタ映えとは、全員が表現者になったものの創造性の無い人達が、似たような場所や料理の写真をSNSに載せる現象である、と言えると思う。
批判的な文章になってしまった。。


インスタ映え 関連ツイート

昨日のわたしの渾身の
花持ちプレイをなつみかんに早速いじられた朝でした。

インスタ映え追求した結果こうなったの😡
2回公演かんばります😡笑

追い写真(笑) https://t.co/Da8SNQ1idE

 2018/04/21 10:09 70_naoueki
RT @70_naoueki: 昨日のわたしの渾身の
花持ちプレイをなつみかんに早速いじられた朝でした。

インスタ映え追求した結果こうなったの😡
2回公演かんばります😡笑

追い写真(笑) https://t.co/Da8SNQ1idE

 2018/04/21 10:12 kasjmf
RT @oh30_kamo: こんなインスタ映えスポットにも
Twitter映えする看板があった https://t.co/gEkWX4k7jm

コメントは受け付けていません。