元気!新鮮!お葬式

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

プリーズ!お葬式

アメブロが始まった**頃からの読者様*どのくらいかなぁ?***知ってる人は半分かな

私の父はプロのジャズドラマーでした

京都の染屋のお嬢様だった母がファンで追っかけてて
やがて
愛し合って私が産まれました
父は母と私の為に
ジャズドラマーの道を諦めて
染屋の婿になりました

心の想いを表現することは
ドラムで音を出すのも
絵筆に気持ちを奏でるのも
同じだと言いきり

従来の職人とのコラボや新たな色刺しを創りあげていた

こどもの頃**反蔵(反物が入っていた)の中で父が嬉しそうにドラムを叩いてました

デタラメな英語で歌手気取りに歌う私に
父はチャンとドラムで伴奏してくれたり
🎵ドラムって優しくなったり激しくなったり悲しくなったり嬉しくなったり
叩く人の想いなんだなぁ‥って
子供心に思ったものでした

そう言えばジャズは悲しいハズのお葬式にもリズムは弾んでる🎵
でも聴いてると‥
弾むリズムの底に静かに消え入るような‥メロディーが流れてる

自然の美しさに目をやり
やがて
心の想いを彩る

古来から受け継がれる伝統を新たな自然に目をやり
流れる音に心の想いを宿し

生で聴く音自然を観る
どれもその時々の心で反応して
個性ある素晴らしい表現が生まれる

ジャズを愛して母を愛して

私には
生涯愛し続けられるものを残してくれた

やはり4月は特別な月だから
毎年だけど書かずにはいられない

愛うさぎ(Twitter)こけいこ


お葬式 関連ツイート

政治に関心の無い頃、親の遺体をそのままに年金を受給し生活していたというニュースを数々見て、お葬式も出してもらえず亡くなった人が可哀想だと思っていたけど、今になって思うと、遺体をそのままに年金を受給し生活しないといけない、葬式も出せないその人が可哀想だ、と変わっている事に気付いた。
「心に寄り添える」そんな存在になりたい。株式会社オフィスシオン専務取締役寺本恵美子がお葬式への思いを語ります。https://t.co/yhwk4pufeH
私の最推しが死んでからずっと心はお葬式状態だから👊😭

コメントは受け付けていません。