セックス、ドラッグ、お葬式?

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

さあ早くお葬式の上にタンポポを載せる仕事に戻るんだ

もう仕事納めかぁ…うちはまだだけど
早いなぁ、もう1年が終わってしまうのかぁ…
なんて考えてながら1年を振り返ってみた
やはり今年は3月にオットが転職したこと、同じく3月にオババが93歳で亡くなったこと、8月にそらを迎えたことが大きかったかな…

オババのこと、転職のことはここにも残しておこう

2017/03/23葬儀 祖母の葬儀が行われた火葬場の関係で1週間近く自宅で安置されたオババは、家族葬とはいえ、豪華な斎場に移された「春らしくしてさしあげたい」と言ってくれた斎場の担当の方チューリップや菜の花、桜の小枝まで用意してくださって、本当に華やかに飾られていた感激した母は「うわぁ、これなら町内の人を呼んでもよかったなぁ」と何度も言った町内の年寄り、特にオババ達は、どこの葬儀にいっても「あそこのはこんなだったけどここのは~」「祭壇も花も貧相だわねぇ、○○さんかーいそーよ」「あだー、花の置き方がめちゃくちゃだわ~」「あだよ、ずいぶんケチったね」「あれが長男(女)んとこの○○で、○○らしいよ」終始コソコソ、後々までヒソヒソするものだうちのオババももれなくその輪に加わったクチだが、母はそういうのを嫌いいつもオババを窘めていた
超目立ちたがり、超カマッテちゃんのオババからすれば家族葬は不満だったと思うが、すでに当時のオババ仲間はほとんどいないしかし、何故か、次世代の陰口オババたちは確実に成長していて、1人抜けてもいつの間にか1人補充されていて居なくなることはないのだある程度歳をとると、葬儀なんて一大イベント、普段、腰や脚が痛いと言いつつそういう時は先頭切ってやってきて最前列に陣取り、カッと目を見開き耳はダンボ、情報収集に余念がない目の前を通過するときに「あんたはどこの子?」とか聞かれちゃったりしてお前が誰だ?と言いたくなることもしばしば今回は家族葬実に良いものだ葬式とは本来こういうものではなかったのだろうかなどと考えていたらわたしの手にチューリップが握らされた「どうぞ、お祖母様のお側ににお供えになってください」
と係の人が言った
その瞬間「オババの頭の天辺からチューリップを生やしたい」わたしの頭の中はそれだけになってしまった頭の天辺にチューリップを!!しかし、オババの髪は薄く、頭の先ギリギリまでドライアイスがあってどうにもうまく行かない「大丈夫ですか」てっぺんにチューリップを置きたいんです「普通にお供えになっていただければ」いーや、生やしたい「でもお祖母様が…」あの世で目立つじゃ…「おやめください」係の人にチューリップを奪われたチューリップは少しクタッとしていた親戚達は離れてニヤニヤ従姉妹たちは後ろのほうで無声で爆笑していた
火葬場ではお骨上げの時に従姉妹の子供たちをつかまえて「ガイコツ、ガイコツ」と怖がらせて、僧侶の口元だけ笑っている顔を見てわたしが震えた葬儀とは、皆それぞれテンションが高く、見ていないようでしっかり見ていたり、肝心なものを見ていなかったり、とても長時間のような、それでいてあっという間のような不思議な時間である異様に疲れを感じるのも間違いないでもとてもいいお葬式だったと思うよ、オババ(お前が言うなって?)オババよ、安らかに

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


お葬式 関連ツイート

RT @KiichanGYU23: ケーキに写真飾ってあってんけどそれ見て「お葬式みたい、、」ってポロッと言ってて笑った😂

#ソンシギョン #春君 #仙台 https://t.co/LBXHWMoQQr

シンプルなお葬式 ニュース: 「卒塔婆」とは https://t.co/F8HxAblYzu
@adjtwtje_ofy おはよう☀☀
今日は暑くなるそうです

まさかの
2ヶ月連続のお葬式のため
てんやわんやでしてて
入院したことを
今、知りました。
ごめんなさいね。

待ってるからね♡♡

またお話しましょ~(笑)

(*≧ω≦*)シ(笑)

コメントは受け付けていません。