スローライフからの視点で読み解くお葬式

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

お葬式これさえあれば大丈夫新発売される商品の中から、一押し作品をセレクトして紹介。

(Instagramにあげたものとほぼ同内容になります🙏)

今日で「四捨五入して」40になりました。
返事はまだできていませんが、メッセージなどありがとうございます。
全くそんな実感もなく、やはり40歳にになっても今さら何も変わる気がしていません(笑)
アニキからはうさまる(◍ ´∞` ◍)のぬいぐるみをもらいました。
麦わらほっぺ丸❤
部屋にはうさまるとミッフィーでいっぱいです(笑)

さて、今年のテーマのひとつに「終活」をあげています。

この年齢で!?と思われるかもしれませんが、家族で話して少しずつ身辺整理を始めています。
いらないものを処分したり、売ったりから始めて、本当に自分にとって必要な物好きな物とだけシンプルに関わっていきたいなと。(人間関係の断捨離って言ったら言葉悪いけど、日常において必要な人とだけ最低限のお付き合いをという意味では人も含まれてるかな)
試験が終わったら、母とそれぞれのエンディングノートを作って行こうかと、こないだノートを選びました。(今、エンディングノートって市販されていて、書き込めば完成するようになっています)
この時代、いつ何が起こるかわからないし、もしものことがあったら預金口座や財産、保険はどうするか?お葬式は?お墓は?持ち物の処分は?
……と考えると早いうちからやっておいて損はないかと思います。(今の仕事柄、相続とか贈与とかそういうのが気になる……)
周りに迷惑はかけたくないし、自分のことは自分で責任を持ちたいし。

正直言ってしまえば、これからの自分の将来に何も期待していない(無能フリーターなので、この年でこれからまともな仕事に就けるとも思わない)し、仮に老後があったとしても年金で生活できるだけもらえる保証もなくお先真っ暗でしかないので、いつ死んでも大丈夫なようには備えておきたいです。
生涯独り身で生きていくなら、なおさら他人に頼らないでいかにして残りの長いか短いかわからない人生を過ごしていくかも考える必要があります。
もともと人と関わることが好きでなく、人間不信傾向が強く、人との関わりにかなりストレスを感じやすいので、自分のペースで好きなことをとことんやるほうが合っているというのも最近改めて思います。
そんな自分に合う仕事は個人事業しかなさそうだけど(笑)

最近の生活の中心は1日8時間の仕事と勉強なので、まずは約3週間後の全経簿記上級の試験に向けてできる限り勉強して(受かる気は全くしないけど)、試験が終わったら、片付けも本格的に進めます。
つか、運転免許証の更新も確定申告もしないといけないし)Oo。.(´-`)
全然時間に余裕なくて、時間の使い方が甘いなとただただ|柱|ヽ(・_・`)反省
もっと自分に厳しくならないとダメですね。

しばらくバドミントンも練習をお休みして、今は勉強頑張ります(ง •̀_•́)ง
明日は朝イチで勉強会もあるので、飯テロなしでこの辺で*-ω-)ノ”ばいちゃ


お葬式 関連ツイート

休憩室のすみがお葬式みたいになってる約1名
@ZvFF3iKb84THWvI いつもありがとうね☆

お葬式の前に会ってもらえてよかった(^-^)

RT @anonymous201504: 【野党審議拒否】野党の女性議員達がセクハラ抗議の意味を込めて黒服を全員が着用~ネットの反応「ハリウッドの真似か…キモっ」「テレ朝にも黒服で抗議しにいけ!」「自分達のお葬式用の喪服ですか?」 https://t.co/y1i2mWM3uR
 2018/04/21 09:49 retycia

コメントは受け付けていません。