もしものときのためのお葬式9選

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

お葬式についての三つの立場

 生徒さんで半年間ブラジルに滞在している方がいます。、スカイプによる通信だけでフォノグラムのバイオリン製作を指導することになりました。 もう半年になるのですが、基本的な感覚と理解さえあれば、通信でも十分、技術指導が可能であることが確かめられました。 コイぶーちゃんなんですが、カポエラの師範でもあります。 二人でお菓子食べまくりで、オニョぶー&コイぶーのコンビはやばいです。 ペルー滞在時に断食したそうで、痩せておりました。帰ってきたらたっぷり食べさせて太らせよう! コイぶーの学習能力、とりあえず、頭で考えずに、やってみる姿勢が優れた人でこういう素直な人はどんどん伸びていきます。 良い師範は良い生徒でもあるのです。 身体のフォノグラム調整も、全く同様に指導できるので今後の指導の在り方に幅を持たせることができそうです。 プライベートなリアルタイムの放送局とラインのトークが連動すれば
みな、家に居ながら指導を受けることができる日もくるかもしれませんね! コイぶーちゃん、ペルーで秘密の行をしたらしくなんだか身も心もスッキリしておりました。 たぶん、それまでのことを一度忘れてしまうことにしたのでしょう。 結婚式やお葬式などもそうですが、散財することにより、それまでのことを御破算にしてしまうことで、前頭葉のくびき(しがらみ)から自由になることができます。 お祭りもそうです。 結局のところ、宗教的儀礼のほとんどが前頭葉のくびきから自由になるための科学的手段であるとも言えます。 前頭葉のくびきとは、まだ起きぬ未来のためにいろいろと考えてしまうことです。 そもそも、時間の正体とは、不安が作り出す幻想です。 不安が時間を生み出すのです。 今に夢中の人は時間がないです。 期待も時間を生み出します。 つまり、期待する心と不安な心は出どころが同じものです。 どちらも、今ただなかに生きていないことから生じる幻想にすぎません。 今に夢中な人。 そういう人は、はたから見たら阿呆に見えるのでしょうね。             


お葬式 関連ツイート

@mi5152 お葬式おじさん
どうやって死ぬとか、お葬式のシーンとかは映像として流れてこないんだけど、例えば昨日の友人だったら、友人のローブと杖持って私が1人でユニバのハリポタエリアにいるとか、返信も来ないのにいつもみたいに今日何があったとか何が面白かったとかひたすらLINE送るとか……
@babym546 おばあちゃんのこともあったし尚更なのかな😭ありがとう!!くりりんも慣れないお葬式とかで疲れてたのかもしれない😞少しづつ回復を図ります…(¦3 _ヽ)_

コメントは受け付けていません。