この人のお葬式を離さない。

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

お葬式 満員でも、新聞バーンとお広げください。

2017  10月 28日
自分のお葬式のプロデュースをする事になった娘。
こんな話をしたら、皆さん驚かれます。涙ぐむ方もいらして…
当然です。
【死】は誰も経験したことがないんだから…
お葬式イコール死ですからね

娘の本心は今となってはわからないけど、 (家族に心配かけまいとしてたんでしょうね)
病室で文化祭の準備をしてるようなそんな毎日でした。

娘たちが生まれた頃!小さかった頃のホームビデオ!
どのお宅にもありますよね
全て【VHS】なんです
まだビデオデッキがあった頃は、よく見返していました。
でも、今は…

『アレを病室で観たいね
なんとかならないの?』

無理難題のオンパレード言うだけ言って丸投げするのは
              ハイ!    私です       (*゚▽゚)ノ

それからは、
朝はシャケを届けに…昼間は病室に…夜は、自宅でビデオテープからブルーレイへ

寝不足が続き、大変な思いをさせてしまいました。
どういうわけか、セットして、そのままホッチッチにはできないようで、一旦セットしたらその場を離れられないんだとか…なので、そのままビデオを観ちゃうらしい。
                     泣   き    な   が    ら     (´;ω;`)
そりゃ〜そうだよね
でも、夫のおかげでとっても充実した時間、幸せな時間を過ごせましたよ

昔のビデオを観ながら、娘は何を想っていたんでしょうね    (^^)


お葬式 関連ツイート

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき奥さんが「あのね、親戚とか友達とか自分の大事な人達がみんな集まってくれるのは人生で3回しかないんだよ。生まれたときと結婚式とお葬式。その中で記憶に残るのは結婚式だけでしょ?」って。なんか心に響いた。そんな朝でした。
結婚式もお葬式も同じようなものです。違うのは、もらったお花の香りを自分でかげることくらいよ。
@Japangard @Dressstyna 辻元のお葬式の様。

コメントは受け付けていません。