こごみにこだわるあなたのサイト

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

こごみ 縮まらぬ、距離を縮める、新幹線

昨日は通院日でした。 月曜日から降った雪がつくし号を覆っていて、病院へ行くにしてもまずはその雪をどうにかしないと…。ということで、昨日は早めに帰り、雪かきをすることにしました。 お家へ帰り、細君を引きずり出し、頑張りました。つくし号は大きいので、雪かきはそれはそれは大変で、大きな脚立を用意しないとルーフの雪は取り除けません。なんとか雪かきして、そして周辺にある雪もどかしていると段々と楽しくなり、周辺の雪かきもしちゃいました(笑)。 でもこんな時はいつも思います。もう少し小さい車にしたほうがいいかなって。 つくしもわらびも良いお年頃で、特につくしのことを考えると車中泊などは難しく、そしてこれからわらびも同じようにと考えていると、つくし号は既にあるだけでお荷物車になっています。でもきっと、つくし号でのお出かけを今か今かと待っているこごみのためにも、一度はみんなでお出かけをしないとね。 と、そんな大変な雪かきも終わり、さて病院です。  今日は空いていて早く終わるだろうと思っていると、案の定、最終でした。担当の先生はたくさんのお話に付き合ってくれる先生で、普通の方よりも比較的時間をかけてくれます。自分の時間が無くなるので、早め早めに進めていかないといけないのでしょうけど、優しい先生です。我が家も病気以外の話やらして、いつもその診察の邪魔をしているので気をつけるようにしていますが、やっぱり付き合ってくれる優しい先生です。いつもご迷惑をおかけします。 そして最終になる時で、前回検査日から1か月位経っているとなると、少ない待ち時間で済むのでこんな日は検査をします。今日は先生も気になっていた部分と、そして前回利尿剤の話もあったので、心エコー検査をすることになりました。 すると、先生が「おっ!」とか「う~ん!」とか言ったりすることにドキドキしながら結果を聞きました。結果は、良好で、思っていたよりも肥大など進行も少なく(ほとんどなく)、先生はとても驚いていたようでした。先生に冗談で「もしかして治った?」と聞くと「そんなことはないですが...。」と返され(笑)、でもそれくらい良い状態のようでした。最近増えている咳は心臓から来るものではなさそうだということでしたが、気管虚脱の咳とはまた違うのですよね。難しいところです。 そして震える症状も、今日は検査の間中出ていたので診てもらうと、年のせいばかりと言ってはいけないけれどやはり加齢から来るものが大きいですね、と言うことでした。寒いのか、でも元気はとてもあり、その合間合間に震えることが多くて、食後もですが食事前は特に多いです。そして今朝の話になりますが、寝る前から同じような震えが見られ、その後は何度か目を覚ましぼーっととしていることが多かったです。4時頃に同じように起き上がりぼーっとしていたのですが少し震えもあったので、もしかしておしっこかと下ろしてあげるとなんとなくおしっこをして戻ってきました。それから下でぼーっとしていて震えも大きくなってきたので寝床へ上げて様子を見ていると、ガクガク状態の震えでした。毛布でくるみ抱っこをして布団をかけて温めても震えは治まらず、どうしようかと暫くしてから枕元に寝せてあげると、震えながらも少しずつ寝始めてくれました。その後も震えは残っていましたが、ぐっすりと寝始めて、私が出かける時間には震えも治まり、そして布団に潜りぐっすりと寝ていました。なんなのでしょうね、不思議です。また色々と原因を探していこうと思います。 と、話がそれましたので、また診察の続きを。 その後点滴(100ml)をしてもらいましたが、今日はいつも以上に嫌がっていました。先生に話を聞くと、また年を取った言う話になりますが、加齢と共に皮膚も硬くなり、そして浸透率も悪くなるので嫌がる子は多くなるそうです。先生に点滴量を少なくできないですかね、という話をすると、脱水などを考えると1週間に1度の量としてはギリギリなので、と難しそうな話でした。でも心臓も落ち着いて、腎臓も、出来ればBUNが下がってくれば考えられない話ではないようでした。 そして今回はもう一つ、利尿剤の量がまたまた減らすことが出来ました。元々小さい錠剤(大きさを忘れました)を16分の1で、1日2度から1日1度へ、そして3日に1度空けていたのですが、それを1日置きに、要するに6日で2回空けていたのを6日で3回空けることになりました。これで呼吸などの変化がなければ、また一つ前へ進んでいけますね。 現状維持が今のつくしにとっては出来過ぎの事ですが、それが少しでも改善されていることが分かると、とても嬉しいですね。少しずつでも前を見られることは、とてもありがたいことです。 ありがとう、つくし。 そして体重も前回と同様の2,250g。量り間違えで、最初は先生がとても驚いていましたが、変わらずの体重でした(笑)。でも変わらないということは安定している、ということなので、これもまた嬉しいことです。 お家へ帰るとご飯はしっかり食べましたが、なぜか自分の寝床へ行かず、お疲れでした。  さてそんな調子が良いのか悪いのか分からないつくしさん。病院からの帰りでおしっこと思い歩かせると、思っていたよりも寒がることなく歩いてくれてびっくりでした。でもどこかしらフラフラしていて、寒いという意識を感じることなく歩いていたような気がしました。 そんな寒さ知らずのつくしさんの「つく散歩」、ご覧ください。   via つくわらこニュース
Your own website,
Ameba Ownd 

こごみでおしゃれに演出

昨日は遥々冬の荒波佐渡海峡を渡り、マグロが届きました

佐渡沖は食材の宝庫、色んなものが採れてるみたいです。冬の佐渡島はおススメですよーん

昨夜のお酒、石川県羽咋市 御祖酒造さんの遊穂純米酒いただきましたー
遊穂、名前の由来読んだらぷっwなるほどー
少しずつ温度変化をつけながらいただきました。

マグロ

骨はお出汁とってお味噌汁

ながもと納豆ながもはサッと熱湯にくぐらせるとお部屋に磯の香りが広がります

越後湯沢で買った笹団子とこごみ

新潟はウマウマね〜


こごみ 関連ツイート

こごみ「よし、大和っち かけっこしよう!よーいドン!!」ダッ
こごみ「大和っちはね~、お兄ちゃんみたいな存在かなっ えっへへ♪」
こごみ「大和っちはね~、お兄ちゃんみたいな存在かなっ えっへへ♪」
@X8IIVCxeaUZxAhz こんにちは♪
こごみさん、東京なんですね。雪掻きのツィートに北軽かな?東京かな?とおもってました。東京の方が道路の諸事情がわるそうですね。お互いの無事を祈ります🎵

コメントは受け付けていません。