お葬式 本日、土用の丑の日

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

魁! お葬式塾

ブログを始めて伝える力が足りないなぁもっと、ストレートにかけないものかなぁと、落ち込み考えちゃう😅
でも これが私だから思い出し日記だから私なりで書くしかないんだ(^▽^;)
おばさんなりに ポジティブに進むのだ‼️
ということで
2017年9月の続きを…

ガリガリ君は3日目には2人部屋に移動になった。
自分はなぜこんなことになったのか?疑問をもって色々聞いて来たが血圧が急に上がって脳梗塞を起こしかけたとか適当にごまかして過ごした。ガリガリ君も深く考えるのも好きなラジオを聴くのも難しい状態だったのでごまかせた。ネットで調べないように携帯も目を使うと悪い影響があるからとか言って使わせなかった。私はとにかく主治医のいる病院を余計な心配をさせずに連れて帰ることだけを優先させた。

少しずつ看護師さんのサポートのもとポータブルトイレで用をたす練習始めるがこれも隣の人に気を使って嫌がるまだ、立ち上がるのも難しいのだから無理はしないでほしい。

ガリガリ君の記憶は飛び飛びで自分の名前や住所はスムーズに答えられるが今日の日付や昨日のことなどはよく覚えていない。
左側の視野が欠損してるようだ。

食事はお粥から始まり少しずつ食べられるようになって来た。
翌日には自分でポータブルに移動でき、その翌日には付き添いは必要だが歩行器を使いトイレまで移動できた。
なかなかの回復ぶりだ。
私は父親のお通夜とお葬式に出席出来たので一安心

先生から主治医と話した結果、月曜の朝に向こうの病院に入院することになった言われ焦った

まだ、早くないか?
また、途中でてんかんなんて起こしたらどうするんだ?まだ、自分で歩けないしい
とにかく、早い方がいいらしい
しかし救急車は緊急性がないから❌
民間の救急車🚑を利用したいとお願いしたが◯十万円かけて帰っても万が一の時は病院がある一般道に出るのにも高速の出口まで行かなければならないし、どこの病院に運べば良いか探さなければならない。
新幹線ならば車掌に連絡すれば停車駅で救急隊が待ち受けてそのまま病院に運んでくれるし本人への負担も少ないから今の状態ならば新幹線を勧めるという。
なるほど🤔言われてみればそうかもしれない。車椅子を利用して都内につけば、電車もタクシーでも大丈夫だ。
日曜日の朝まで点滴治療して退院。19日に倒れて25日には転院だ。
新幹線の駅の近くに住む私の妹夫婦のところに一泊して主治医のいる病院に向かうことに決まった。
娘たちは🚗で帰らなければならないので私の従兄弟にも付き合ってもらって帰ることにした。

早く、主治医の元へ🙏藁にもすがる思いとはこういうことなんだ😭病院に到着すればきっとなんとかしてくれるはず‼️そう信じてあの時は必死だった

なんとかなりそうだよガリガリ君

またまた、話がまとまってなくて申し訳ないですなんとか、想像を膨らませてお読みいただけたら嬉しいです😂


お葬式 関連ツイート

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき奥さんが「あのね、親戚とか友達とか自分の大事な人達がみんな集まってくれるのは人生で3回しかないんだよ。生まれたときと結婚式とお葬式。その中で記憶に残るのは結婚式だけでしょ?」って。なんか心に響いた。そんな朝でした。
武蔵小杉の皆様
本日もお葬式のひなたは
お葬式のことでお困りの方のご相談をおまちしております
「お葬式のひなた」なら、明快な料金体系で
おはようございます。
本日もお葬式のひなたは
お葬式のことでお困りの方のご相談を24時間年中無休でおまちしております
会員募集中
政治に関心の無い頃、親の遺体をそのままに年金を受給し生活していたというニュースを数々見て、お葬式も出してもらえず亡くなった人が可哀想だと思っていたけど、今になって思うと、遺体をそのままに年金を受給し生活しないといけない、葬式も出せないその人が可哀想だ、と変わっている事に気付いた。

コメントは受け付けていません。