お葬式 おいしいをデザインする

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

お葬式徹底研究/徹底解剖サイト♪

こちらに越してきて1年余で塔頭や摂社・末社などを含めるとおそらく300を超える寺や神社に参拝してきましたが、まだ行ってない所で是非参拝したいとずっと思ってきた寺の一つ、安倍文殊院さんにようやく訪問することができました。
いただいたパンフレットからスマホで撮った写真なので、こんなふうになってますが、ネット検索するといくらでも出てくる国宝の渡海文殊菩薩群像で超有名。 中央が御本尊の文殊師利菩薩像(国宝)。7mもの大きな仏像で快慶作と言われています。通常、文殊菩薩が獅子に乗っているのは、聖なる悟りに素早く到達できることを意味しています。知恵の菩薩様ですからね。 一番右の優填王像(国宝)が、台座の獅子を引っ張っています。お釈迦様の在世時のインドの王様ですね。京都の清涼寺に行くと御本尊の裏手に説明書きで色々書いてありますが、その優填王。 この御本尊はもちろんなのですが、何よりも見たかったのが、右から二番目の善財童子像(国宝)と四番目の須菩提像(国宝)。ともに鎌倉時代・快慶の作です。善財童子像のこのコミカルなお姿は本当に傑作だと思うのですよね。当時の製作意図はともかくとして、両手を合わせてクイっと右を見ている童子の姿は面白い。インドの長者の息子とされますが、文殊菩薩の勧めで53人の師匠につき悟りを開いたとされています。 また、須菩提像も目の周りが白くなっていて、適当な言葉ではないかもしれませんが、海で日焼けしてゴーグルを取った後のスイマーのような感じ。釈迦十大弟子の一人として有名。 一番左は、維摩居士像(国宝)。安土桃山時代の作ですが、こちらも素敵です。在家ですが、仏教の奥義を極めた人物だそうですよ。 日本三文殊の一つ。こちら安倍文殊院と、天橋立の近くにある智恩寺の切戸文殊。そして山形は大聖寺の亀岡文殊。智恩寺さんは、西国三十三所巡礼の時に訪問しましたが、山形は行けておりません。 山門。桜井駅から徒歩で約20分。 ○安倍文殊院・宗派:華厳宗(別格本山)・御本尊:文殊菩薩・住所:桜井市阿部645 大化の改新時の左大臣、安倍内麻呂の氏寺として創建。安倍晴明が陰陽道の修行をされた地としても知られています。お葬式もせず、檀家もなく、墓もないお寺で、祈祷寺として経営しているとお坊さまからお話がありました。御本尊が文殊菩薩ですし、安倍仲麻呂や安倍晴明をお祀りしていることもあり、合格祈願で訪れる受験生も多く、ぼけ封じ祈願の参拝者も多いとのこと。 手水舎 本堂の横に釈迦堂がありますが、こちらには本堂から入ります。 手前にあるのが仏足石 本堂 お堂の前にはコスモスが満開。   訪れるのにはいい時期です。 また本堂前にはボケの実。ボケ封じの意味もあって植えられているのでしょう。ボケの実を使ったボケ酒が、高級薬膳酒だそうです。 20分間隔で、本堂に入れます。お坊さまの説明付き。それまではこちらで抹茶をいただいて待っておりました。 お菓子の文様は、五芒星。 時間が来て本堂に入って、渡海文殊菩薩群像を拝見し、干支ごとの仏像がいらっしゃるので、よろしければ納め札を入れてくださいとのご説明を受け、釈迦堂で釈迦三尊像を拝見しました。三文殊のお砂踏みをして五鈷杵をなでました。そして、赤い「安倍文殊院」「厄除魔除御守」と書かれたお守りをいただきました。 本堂を出て、向かって右手には文殊院西古墳 安倍内麻呂のお墓とされているようですが、奥にいらっしゃる仏像は願掛け不動さまです。 さて、有名な金閣浮御堂 手前には安倍仲麻呂の歌遣唐使の際の望郷の詩とされていますが、超有名ですね。  さて、こちらではこのようなお札をいただきました。厄除おさめ札。7枚。7回浮御堂の周りを回って、合掌拝礼して厄除けしたいことをお祈りするように、とのこと。7回回りました。  浮御堂の中には、安倍仲麻呂公像や安倍晴明公像があります。十二天尊軸もありましたが、GW中にしか開扉していないようで見ることはできませんでした。 白山堂(重文) 東古墳 十一面観音 弘法大師さまです。 合格門をくぐると、 晴明堂 安倍晴明が天文観測をされた土地だそうです。  如意宝珠をなでました。 さて、コスモス迷路こんな感じで迷路になっていました。 いただいた御朱印 こちらは、大和四寺巡礼の御朱印 御朱印をいただいた後、御朱印帳が頒布されているのを発見。しかも表紙には善財童子像。めっちゃ欲しかったのですが、御朱印は別の御朱印帳にお書きいただいたのと、残念なことに、こちらの御朱印帳のサイズは小判。お寺の御朱印帳は大判にいただくことにしているので、悩むこと実に15分。お寺の方に心配されてしまうほどでした。申し訳なかったです。「またお出での際にお求めください」とおっしゃっていただき、ようやく踏ん切りをつけて、買わずにお寺を後にしました。


お葬式 関連ツイート

ミーティングがお葬式
兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき奥さんが「あのね、親戚とか友達とか自分の大事な人達がみんな集まってくれるのは人生で3回しかないんだよ。生まれたときと結婚式とお葬式。その中で記憶に残るのは結婚式だけでしょ?」って。なんか心に響いた。そんな朝でした。0
@graduate_RPG48 擬似的なお葬式なのかもしれませんね。

コメントは受け付けていません。