お葬式を極めた男

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

お正月だよ!お葬式祭り

喪中ハガキを送った旦那さんの小学校の恩師から、とっても綺麗な花ろうそくとお手紙が届きました。
同窓会でも再会したことがあるそうで、今は校長をしている女性です。
年賀状を3枚くらいしか出さない旦那さんの1枚に入る人です。といっても私がパソコンでついでに印刷するだけですが…
そんな筆マメとは程遠い旦那さんですが、先生の手紙には返事を書く気になったみたいです。
お返しのお菓子に添えた短い手紙…
じっくり読むと怒るので、チラッと見ました。

「この度はお気遣い頂きありがとうございました。人生で1番落ち込む出来事でした。5ヶ月経ってだいぶ落ち着きましたが、今もよく思い出します。これからの人生も何が起こるか分かりませんが、前を向いて行こうと思います。」

なんだか、普段メールやLINEでも「了解」「着いた」とか一言で済ませる人なので、長い文章を書いているのを見るとちょっと感動します。

旦那さんの手紙を見たのはこれが2度目です。
アンちゃんのお葬式の日、アンちゃんにみんなで書いた「寄せ書き」を思い出しました。
 時間がなくてじっくり考えて書 くことができませんでしたが、みんな思いのままにペンを走らせました。  旦那さんからアンちゃんへの最初で最後の手紙です。

「アンちゃん、 今でも夢を見ているようです。半年が2年のように感じます。感謝の言葉しかありません。かわいいアンちゃん、かわいすぎるアンちゃん、いつも俺の心の中にいるよ。 お父ちゃんより」

…人前では絶対泣かなそうな旦那さんが、お葬式の時、目が腫れるくらい泣いていたこと。
泣きながら一生懸命言葉を考えて、苦手な手紙を書いていたこと。
思い出すと、泣けてきます。

アンちゃん…パパの手紙天国に持って行ってくれたかな?一生に一度しかもらえない貴重な手紙なんだよ。

ママもいつか死ぬ前に、一言でいいからパパに手紙もらいたいです。

…手紙勝手に載せたの知ると相当怒りそうです^_^


お葬式 関連ツイート

お葬式用のカバンの中に鏡が入っててなんでだろーと思ってたら思い出した。
妊娠中は厄除け?に持ってたほうがいいって言われたんだったなぁ、
靴だけで踊る「踊り続ける赤い靴」。母想いの少女が、亡くなった母に買ってもらったそれを大事にしていたけども、お葬式なんかにも履いてしまって糾弾される…それでも靴を履き続け、やがて踊り続ける呪いにかかり、死ぬまで許されなかった…そんなお話よ。キリスト教的には良いお話しらしいの。
バーバラ・ブッシュ夫人のお葬式に行って来た。地元で元大統領夫人のお葬式が執り行われる事などそうそうないと思い又追悼の思いもあった。一般弔問者は直接教会には行けない、別の教会からセキュリティをクリアの後市バスにて教会まで移動。生まれ… https://t.co/kyGAB0FP8X

コメントは受け付けていません。