お葬式をお取り寄せで購入するには通販が一番、お安くご提供しているショップを紹介

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

お葬式めちゃめちゃ大好きROOM♪

昨日は仕事納めでした。
私の会社の一年の最終日は、イベントが盛りだくさんです。
まずお昼みんなで年越しそばを食べに行き、その後大掃除をします。
昨年大きいお腹で大掃除していたのが、つい最近のことのように感じます。
それからまもなく産休に入っていたからかもしれません。
アンちゃんを出産しお葬式をして、また今年大掃除をしている…。

なんだろう、この時間の感覚。

まるであの時間が夢のようで、時空のねじれにいたようです。

夕方から伝統の大忘年会です。ゲームやボーリングなど綿密な準備がなされていてかなり楽しい内容です。
1次会から、ぶっちゃネタを盛り込んだ自己紹介で盛り上がります。
たった16名の営業所ですが、結婚ラッシュ、ベビーラッシュで、昨年は3名産休に入りました。
アンちゃんと同い年の赤ちゃんが4名もいます。
忘年会では、最近社内恋愛をカミングアウトし結婚宣言をした2人がかなりイジられていました。
実は私、この結婚をかなり喜んでいます。
私が会社で成長できたのは、彼の存在なしにはありえないという2歳年下の男性社員。
2年前に間質性肺炎という重い病気にかかり、呼吸困難で歩くのも困難なほどひどくなり、余命1年を告げられていました。
すぐに仕事を休み、治療に専念していました。
遠い地に転勤していましたが、こちらに戻ってきていい病院に巡り会い、奇跡的に回復し、また同じ営業所で働けることになりました。
あうんの呼吸が通じる存在で、私はいつも助けてもらっていましたが、いつの間にか、プライベートでもあうんの呼吸の可愛子ちゃんに巡り合っていました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
私と違って忍耐強く、文句や人の悪口を一切言わないイイ男。
だけどそういう人ほど知らず知らずうちにストレスを溜めてしまい、病気になってしまう気がします。
彼を支えてくれる素敵な人が現れてくれないかなとずっと願っていました。
相手の女の子も、ご両親も彼のすべてを受け入れてくれたみたいです。本当によかったです。
平均年齢30歳位の若い営業所なので、恋愛・結婚・子供ネタで大盛り上がりです。
生老病死…いろいろ入り乱れている人がいる。
これが人生です。
キラキラとした出逢いがあり、哀しい別れがある。
私も結婚する時、産休に入る前、産まれた時…
いつもみんなにお祝いしてもらいました。
闘病中も、わざわざアンちゃんのために千羽鶴を折って持ってお見舞いにきてくれました。
だから私もみんなの幸せに「おめでとう」を言える人でありたいです。
社長に教えられました。

人生で1番大切なのは
「おめでとう」「ありがとう」「ごめんなさい」
が言えること。
子供でもできそうなことだけど、大人になると意外と難しいものです。
仕事に復帰して2ヶ月、戦力的には弱いかもしれませんが、人間として大切な事はクリアできたと、自分で自分を褒めてあげたいです。
とにかくその名の通り今年の哀しいこと全て忘れて、大笑いした忘年会でした。
きっといろんな願いを込めて準備された会だったと思います。

楽しい時間を過ごせたことに感謝します。

※私ではありません※男性です

お見舞いに来てもらった日のアンちゃん
アンちゃん、ママが笑って過ごしてるのを見てくれてるかな?

 


お葬式 関連ツイート

高校の頃に付き合ってた彼女が電車に飛び込んで自殺したらしいから、昔の好でお葬式に行ったんだけど何故か焼香投げつけられて追い返されてきた。
ウチは試合後にお葬式にならなければOKですからwwwww >RT
お葬式とかでまたサボってしまってたから今日はジム行かんとな

コメントは受け付けていません。