お葬式は腹を切って詫びるべき

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

お葬式が個人主義を超える日

シーズンが変わり冬物の片付けで忙しく携帯を触る事も無くで一昨日も母からの着信が1件かなり後で知りました。緊急事態だったら着信1件では済まないだろうと!そのまま帰りまで放置
お店を出る時、電話をしましたがいい話では無かったです。
従兄弟が亡くなったと母の兄の長男交通事故?警察の検診があるので、遺体を直ぐには渡してもらえないからお通夜、お葬式がいつなのか分からないとの事でした。
母の実家に住んでいた従兄弟1番大きなお兄さんで年齢差があったから遊んでもらった記憶は無いのですが優しいお兄さんでした。
60歳後半かな?独身で、母の実家(建て替えましたが)で1人暮らし釣りが好きで、鮎の時期には母へ釣った鮎を持って来てくれたり松茸の時期には、山で取った松茸を持って来てくれたりしてたそうです。
家に電話しても、居ない事が多いからと携帯番号を聞いたばかりなのに
昨日お通夜、お葬式の日にちが決まったと母から連絡があったので私達、姉妹もお葬式に行く事にしました25.6年振り従兄弟に会います
そして姉から新聞に、従兄弟の記事が載っていたと今日LINEをもらいました。直接の死因はわかりませんが沢で倒れてるのを発見されたそうです6日の夕方から空き地に車が駐車されているのを近くの方が派出所の署員に伝え捜索した結果の発見らしく胴長をはいて、釣り竿も近くにあったと載ってました。
大好きな釣りをしていて亡くなったんだ・・・


お葬式 関連ツイート

靴だけで踊る「踊り続ける赤い靴」。母想いの少女が、亡くなった母に買ってもらったそれを大事にしていたけども、お葬式なんかにも履いてしまって糾弾される…それでも靴を履き続け、やがて踊り続ける呪いにかかり、死ぬまで許されなかった…そんなお話よ。キリスト教的には良いお話しらしいの。
兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき奥さんが「あのね、親戚とか友達とか自分の大事な人達がみんな集まってくれるのは人生で3回しかないんだよ。生まれたときと結婚式とお葬式。その中で記憶に残るのは結婚式だけでしょ?」って。なんか心に響いた。そんな朝でした。
@0317_yutaka こっちお葬式やねんか

コメントは受け付けていません。