お葬式の次に来るものは

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

サイト丸ごとお葬式情報。

頭おかしいとは前から思ってたけど、最近本当頭おかしすぎでしょ。あの人。

て、義母が言うほどの義父(笑)

それでも社長。それでもお金持ち。人は分からんね〜。。。

通夜の日の昼、義父に御霊前を渡しました。
パパ、うちの両親、うちの妹家の分。

以下その時の会話。

義父:  両親と、妹いくらずつ?

私:  3万と1万です。。。両親からは多分弔電と灯篭も届きます。

義父:   ふーん。で、お前のは?

パパ:   1万。

義父:   なっさけねー!ほんっとなさけねーな、お前は!一家の主人が1万?本当に情けなさすぎる。

パパ:   水明灯合わせれば3万だろ。

義父:    いやー、情けない。金もってんだろ?

義母:   アンタのばあさん死んだ時、香典出した                 の?私そんな記憶ないけど?

義父:    出してねーよ?だって俺は家族だもん。

義母:   じゃあ息子は家族じゃねーのか?香典出し            てないアンタよりよっぽど立派だ。

義父:   そう言うことじゃない。俺は同じ家に住ん           で、同じ釜の飯を食ったから家族なんだ。

義母:   アンタ最近言ってること本当におかしいよ。一緒に住んでなくたって家族は家族でしょ。

義父:   俺は今そう言うことが言いたいんじゃねーんだ。1万しか出さない息子が情けないって話をしてるわけ。

パパ:   こんな時まで金金金金。情けなくても家族じゃなくても何でもいいから、いまどういう時かくらい考えろよな。

という、パパの一言で義父は黙りました。それ以降御霊前の事は言われてない。

本当にお金のことばっかり言われて嫌になる。

この時本当にパパが真っ当な人でよかったと思った。

親のお葬式の事までもお金の話。本当にやだな〜。


お葬式 関連ツイート

RT @bonja1: バーバラ・ブッシュ夫人のお葬式に行って来た。地元で元大統領夫人のお葬式が執り行われる事などそうそうないと思い又追悼の思いもあった。一般弔問者は直接教会には行けない、別の教会からセキュリティをクリアの後市バスにて教会まで移動。生まれて初めて白バイに先導され…
休憩室のすみがお葬式みたいになってる約1名
「心に寄り添える」そんな存在になりたい。株式会社オフィスシオン専務取締役寺本恵美子がお葬式への思いを語ります。https://t.co/yhwk4pufeH

コメントは受け付けていません。