お葬式の夢を見ましょう

閉じる
このページを見ている人が購入している商品

お葬式が悲惨すぎる件について

(一部、過去の投稿と被る箇所があります)教えられた住所の寺の駐車場に着きました。まだ誰も来ていない様子で、土砂降りの雨の中、外にも出られず、子と二人で車の中で待ちました。
子が言いました。「明日のお葬式の前に部活に行ってくる」
驚きました。
「え、お葬式だよ」と言うと子は「明日の午後が試合だから。試合に出られないから明日後輩が試合出られるように午前中教えてくる。その方が多分喜ぶ」
喜ぶ、とは夫のことでしょう。
言い返せませんでした。常に皆勤賞、サボることを知らない子が妥協して、葬式には出ることにしたのでしょう。午後には戻ってきて、とだけ言いました。
糸のような雨の向こうにヘッドライトが見えました。葬儀社の担当の方でした。同じタイミングで義家族も来ました。
案内されて歩いて行くと、寺の方ではなく、敷地内のプレハブ小屋に誘導されました。
「お寺さんへご挨拶は?」と尋ねると、担当さんは「お寺さんへは絶対に行かないでくださいね。場所だけを借りる契約になっているので」
「え?お経は誰があげてくれるんですか?」
「お坊さんはお聞きしている宗派のお坊さんを手配しています。今日は隣の県から来て頂くことになっています。ここは場所をお借りしているだけです。ですから、お通夜が終わったら 30分後にはここを出て下さい。火気厳禁ですので、ろうそくとお線香は消して下さいね」
耳を疑いました。
お通夜の後、線香とろうそくを消す?夜伽は?遺体は放置して帰れってこと?夫、一晩ここでひとりぼっちなの?
その通りですと言われました。
これが家族葬20万円コースというものか。
お寺さんは敷地の賃貸料で儲けているということか。
確かに、葬儀専用の建物って特殊な条件が必要そうだし、建てられたとしても普通は貸すの嫌がるだろうし。
なんとなく納得しながら中に入りました。子が後ろから傘をさしていてくれていました。
造花かと思うような安っぽい作りの祭壇の前に、先に箱詰めで配達された夫が待っていました。プレハブ小屋にぽつんと置かれた棺桶は、そんな風に見えました。
安っぽい屋根に降る雨音がうるさく感じました。


お葬式 関連ツイート

葬儀場は朝3時でも電気がついてました。お葬式はやはり、寝ないのが普通なんでしょうか?
 2018/04/21 09:42 bot90290380
私の最推しが死んでからずっと心はお葬式状態だから👊😭
兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき奥さんが「あのね、親戚とか友達とか自分の大事な人達がみんな集まってくれるのは人生で3回しかないんだよ。生まれたときと結婚式とお葬式。その中で記憶に残るのは結婚式だけでしょ?」って。なんか心に響いた。そんな朝でした。

コメントは受け付けていません。