予防接種後のお風呂に関して赤ちゃんが気を付けることは?

予防接種後に赤ちゃんの体調への影響は心配のことと思います。

ワクチン接種後に熱が出たり、皮膚が赤く腫れることがあります。

これを副反応と言って、心配する必要はありませんが、副反応の症状が重い場合は、
かかりつけの医療機関で必ず診てもらってください。

こうした副反応が出る場合がありますので、予防接種後、30分ぐらいは赤ちゃんの
様子をよく見ていてください。

そして、帰宅後には、遊びは出来るだけ避けて、安静に過ごさせてください。

お風呂は普通に入って構いませんが、赤ちゃんの予防接種をしたところはこすらない
ようにしてください。

また、予防接種後のお風呂は何時間後かという問いがよくありますが、
予防接種を受けても普通に入浴してかまいません。

どうしても心配でしたなら、一日入浴を避けるなどしてください。しかし、予防接種を
受けたからといって、現在では、お風呂に普通に入っても問題ないそうです。

予防接種 お風呂 赤ちゃん

例えば、肺炎球菌の予防接種をした場合など、 お風呂に入れることが心配だと思いますが、お母さんが子供のときとは違っていて、 現在は、どんな種類の予防接種でも普通にお風呂に入れます。

ただ、夕方に予防接種をした場合、注射の後は予防接種後は3時間以上経過しないと、 針の後がふさがらないそうなので、その場合は、お風呂を避けた方がいいかもしれません。

予防接種後のお風呂に関して赤ちゃんが気を付けることは、注射した場所をこすらない ぐらいで、午前中に予防接種を行った場合は、どんな種類の予防接種でも普通に お風呂に入って構いません。

もし、どうしても心配でしたら、一日は様子を見てください。

コメントは受け付けていません。