xbox360 緑豊かな大地とともに

閉じる
このページを見ている人が購入している商品
【中古】 アサシン クリード /Xbox360 【中古】afb
ファイナルファンタジー13-2シナリオアルティマニア PS3/Xbox 360 (SE-mook) [ スタジオベントスタッフ ]
高品質 3D対応 HDMI ケーブル 2m (200cm) ハイスピード 4K 4k 3D 対応 Ver.1.4 2メートル【テレビ 接続 コード PS4 PS3 Xbox one Xbox360 対応】
【中古】Xbox360 The Elder Scrolls IV: オブリビオン Game of the Year Edition
【中古】BAYONETTA(ベヨネッタ) Xbox360 プラチナコレクション
【中古】 ヒットマン:ブラッドマネー /Xbox360 【中古】afb
楽天ウェブサービスセンター

xbox360 それでも、人は、ケータイと呼ぶ。

2017年2月に公演を控えている舞台「音楽劇ヨルハVer1.2」「少年ヨルハVer1.0」について、今回の舞台ではじめて「ヨルハ」に触れる方向けの予備知識をまとめてみました。

公式HPやチケットプレイガイドに掲載されている程度の作品内容を除き基本的にネタバレは避けますが、どんな作品になるかの私見での予想は含みます。
一切の予備知識と先入観を持たずに観劇に臨みたいという方に対して有益な情報はほぼないと思いますのでご了承ください。

公式HP
http://yorha.com/

チケット予約は少年ヨルハは全日程完売
音楽劇ヨルハはカンフェティより一般発売中です。
2017/11/8時点ではまだ全日程A席は購入可能です。

【どんな劇になるかふんわり予想】
まず、2月に公開される2作品について私個人の予想では、どちらもかなり暗いテーマのお話になると思います。「ニーア」や「ドラッグオンドラグーン」の方から興味をもって舞台を観る方は原作者がどのようなお話を作る方かご存知だと思います。
出演者のファンで何も知らずに「ヨルハ」を観られる方は多少エグいお話になるかもしれませんのでご用心ください。
正直観る人を選ぶジャンルであり、万人受けはしないけど刺さる人には刺さる作品になると思います。

二つの舞台でそれぞれ全キャスト女性のみ男性のみとなっておりまして、所謂百合やらBLみたいなものが大好物で妄想力には自信がある方々は”捗る”のではないかと思います。
そいう要素がメインではないので、この文章が何を言ってるのかさっぱりという方は気にせず忘れてください。

音楽劇ヨルハVer1.2については過去に上演された舞台ヨルハと大筋は同じものだと思われます。過去作にはなかった生演奏・生歌唱を加わえて脚本を一部修正するような内容になるのではないでしょうか。
過去の舞台同様役者はアンサンブル含めてすべて女性となっています。
(一部アンサンブルにイケメンが紛れ込んでいるように見えるかもしれませんが女性です)
役者と別に歌手の出演が公表されているため、役者は歌わないのかもしれませんし、役者も含めて合唱もあるかもしれません。音楽も「ニーア」の高く評価されている要素なので、演劇にどう絡めてくるかが大きなみどころになりそうです。

少年ヨルハVer1.0については、こちらは逆に全ての役者が男性です。
作品のプロットは結構前からあったのではないかと思われますが、公開されるのは初めてなのでどんな内容になるのかは全くの未知数です。

劇の本筋とは全く関係ないのでネタバレには抵触しないと思うので記述しますが、どうやら噂では半ズボンを掃いた若い男性俳優の膝が堪能できるようです。twitterの公式アカウントやら関係者やら某声優がキャストオーディション期間にやたら”膝”に関わる発言をしておられたのでみどころは恐らく膝です。

【ヨルハに関わる過去作について】
今回の舞台ヨルハ2作品には世界観を共有するゲーム・舞台の過去作品がいくつか存在します。
作品をまたいで共有される設定・歴史などを辿る楽しみがヨコオタロウさんの作品の魅力の一つであると思っていますが、特に何の予習もなく舞台を単品で観ても十分楽しめる内容にはなると思います。

 予習するべきか?/しないべきか?

これはどちらもメリットデメリットがあるので一概には言えませんが、私が提唱する最強パターンは『舞台初日をノー勉で観て公演期間中に猛勉強して千秋楽を観る』です。最強です。
これは現実的ではないので、余裕があるならば楽しめる範囲で予習しておくくらいが無難じゃないでしょうか?
そんなわけでここからは多少予習しようかなという方向けの内容になっていきます。

今年の舞台ヨルハ2作品に関わる主な過去のゲーム・舞台作品は以下

2010年 ニーアレプリカント(PS3)/ニーアゲシュタルト(xbox360)発売
2014年 舞台ヨルハ 初演
2015年 舞台ヨルハVer1.1 再演
2017年 ニーアオートマタ(PS4) 発売

一部の登場人物がこれらの作品をまたいで登場していたり、痕跡を匂わせるエッセンスが散りばめられていたりします。さらに「ドラッグオンドラグーン」シリーズも異世界ではあるものの一応つながりがあったりするのですが相当に脱線するので説明は省きます。
考察サイトなど各所で情報をまとめているので気になる方は各自「DOD ニーア 考察」とかでぐぐって下さい。
レプリカント/ゲシュタルトの2作はゲーム機のハードが違いますが内容はほぼ同一となっています。舞台ヨルハとの繋がりはほとんどありませんが、ニーアオートマタとの繋がりはそれなりにあります。
予習するならまずはどれかというとやはりニーアオートマタのゲーム本作をおすすめします。
PS4本体を持っているならば是非プレイしてみてください。

【ニーアオートマタについて】
オートマタには複数のエンディングが用意されていて初回クリアはAエンド、2週目はB→C→D→Eと基本的にはアルファベット順にクリアしていくことになります。
各ルートは視点や時間軸が変わるため同じゲーム内容を繰り返しプレイすることにはなりません。
順調にEエンドまでクリアする頃には登場人物にかなり愛着を感じるようになると思います。

基本はアクションゲームなのですが、コントローラーから完全に手を放しても勝手に避けて攻撃してくれる完全自動戦闘モードもあるのでアクションが苦手という方でも安心してプレイできます。
アクション要素よりも注意すべきは
「オープンワールドで迷子になって目的地にたどり着けない」
「2Dシューティングゲームが絶望的に苦手」
という方はプレイに苦痛を伴うかもしれないので、購入前に実際のプレイ画面を見て購入を検討した方が良いかもしれません。

劇的なネタバレを多分に含む作品のため、核心に触れそうなところを避けると身のない話ばかりになってしまいました…。
改めてネタバレなんて怖く無いばっちこい!という方向けの記事を書こうと思います。

最後に音楽劇ヨルハ関係者のtwitterアカウントリストを作成したのでリンクを貼っておきます。
「音楽劇ヨルハVer1.2関係者・出演者リスト」
11月9日時点で33名をリスト登録しており、出演者他関係者のツイートを閲覧できます。

公演まであと3ヶ月。
また、ヨルハの舞台を観られる日が来ようとは…。
とても楽しみです。

xbox360 安値世界一への挑戦

小島プロダクション広報担当大石です。

E3も終了、

TGSに向け準備を進めてるなか、

参考資料として用意していた写真をご紹介。

小島プロダクションの入り口を護る

2人の雄姿、ご覧ください。

朝早く出社し目が合うと、いつも驚かされます。

セリフを入れたくなるな・・・

PS2版として発売された

METAL GEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY(2001年)

METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER(2004年)

2作品を収録したHD版

METAL GEAR SOLID HD EDITIONは

PS3版、xbox360版にて11月に発売予定です。

※PS3版にはゲームアーカイブ「METAL GEAR SOLID」がついています。
※HD版の制作はBluepoint Gamesです。

詳しくは公式HPをご覧ください。


xbox360 関連ツイート

@kyrie16 xbox360さん🎵今日もありがとう🙆また明日👋
サッカーゲーム/日本代表ストーリーモード/Xbox360用ソフト/バンダイナムコゲームスから発売 →LoveFOOTBALL
サッカーゲーム/日本代表ストーリーモード/Xbox360用ソフト/バンダイナムコゲームスから発売 →LoveFOOTBALL
@renma_n Xbox360の時に受注生産した時点で3万円したからねえ
https://t.co/SZ5o2WfIEE

コメントは受け付けていません。