楽しんご、初老の女性に!干された理由は・・・

「ラブ注入!」でおなじみのお笑い芸人、楽しんごですが、某動画サイトに初老の女性に
下ネタを言わせている映像が投稿されていて、物議を醸し出していました。

また、8月30日発売の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)が、楽しんごによる元付き人の
男性への暴力行為を報じています。

それによれば、楽しんごは「早朝に起こさなかった」として、その男性の左あごなど
計7発殴り、全治1週間のけがを負わせたと言います。

そんな楽しんごですが、ネットで検索すると「楽しんごがtvから干された理由がヤバすぎ」
と出てきます。

その表向きの理由は、楽しんごの副業が、成功したからです。

リラクゼーションサロンの経営、フレンチレストランのプロデュース、
焼き肉店のプロデュース、整体の書籍やDVDの販売、グッズ販売などで、
年収6億円ともいわれています。

そのために、無理してテレビに出る必要がないのです。

楽しんご 初老 女性

しかし、噂では、暴力行為が日常茶飯事だったことから、吉本興業を解雇されるのでは
ないかとまで噂されています。

前述の男性は、被害届を既に警察に提出していて、受理されているということです。

男性の怒りは相当なもので仮に楽しんごの方から和解を申し入れしても
絶対に応じるつもりはない、ということです。

吉本興業では、島田紳助さんの件で、社内コンプライアンスを強化し、
楽しんごクラスの芸人はバッサリと切ると言われています。

また、楽しんごは芸人仲間でもすこぶる評判が悪いということです。

それじゃなきゃ、初老の女性に下ネタを言わせることなんてできる筈がありません。

コメントは受け付けていません。