SMAPのシングル「joy」の売上推移と全員プレゼント【画像】

SMAPの50枚目の記念シングル「joy」が初動売上30万枚を記録して推移し、
2003年の大ヒット曲「世界に一つだけの花」以来の快挙だそうです。

しかし、この「joy」では、AKB48も真っ青な売り方をしていて批判の声もあります。

それは、「joy」には「ビビッドオレンジ盤」、「ライムグリーン盤」、「スカイブルー盤」、
「ショッキングピンク盤」、「レモンイエロー盤」の5種類があり、それぞれ
カップリング曲や付属DVDが違っています。

さらにこのCDには、香取慎吾さん主演のドラマ「幽かな彼女」(フジテレビ系)の
ドラマミーティングへの参加抽選権や、海外旅行や非売品ロゴグッズが抽選で当たる
全員プレゼント「50! for SMAP!キャンペーン」に応募できるシリアルコード入り応募券
が封入されていて、一人で、何十枚も購入するファンが続出していると言います。

SMAPの「joy」全員プレゼントが届いた人はもう知っていると思いますが、
SMAPの5人のマルチアングルヴァージョンDVDとタオルハンカチです。

SMAP joy 全員プレゼント 届いた人

SMAPの「joy」の歌詞の意味ですが、香取慎吾さん主演のドラマ「幽かな彼女」の
テーマソングともなっていて、前向きに生きようといった軽快な内容の歌詞です。

SMAPの「joy」の売上推移は、売上初動で30万枚を超える売上で推移し、
TOP10入り50作連続は、男女グループ・ソロを通じて史上初の快挙です。

それにしても何年間も第一線で活躍するのは並大抵のものではありませんので、
SMAPの5人は、いくつになってもその輝きが衰えないのでしょう。