みのもんた、せくはら相手は高畑アナ以外にも・・・

次男が窃盗未遂容疑で逮捕され、みのもんたさんに逆風が吹いています。

過去にもみのもんたさんは、番組中に女子アナウンサーにセクハラしたと問題視
されていました。

2005年から放送が始まった「みのもんたの朝ズバッ!」で、放送開始当初から
みのもんたさんのせくはら疑惑があり、最初にみのもんたさんのせくはらの被害に
遭ったのが、山田愛里アナウンサーとのことです。

話によりますと、山田愛里アナウンサーがみのもんたさんのせくはらを内部告発した
のですが、TBSの上層部が黙殺し、何と山田愛里アナウンサーは番組を降板させられた
と言うのです。

次に、2012年7月の「朝ズバッ!」放送中に「せくはら!」という女性の声が聞こえ、
みのもんたさんがまたせくはらをしたのではないかと噂されました。
そのときのアナウンサーが高畑百合子アナウンサーでした。

以上のようにみのもんたさんのせくはら疑惑は過去に何度か問題となっています。

そして、今回、問題となっているのは、吉田明世アナウンサーの腰からおしりあたりを
みのもんたさんが手を伸ばしている映像が、CMからスタジオに画面が切り替わった瞬間に
流れたというものです。

みのもんた せくはら 高畑

みのもんたさんのせくはら疑惑と次男の逮捕で、これまでになく、みのもんたさんに
逆風が吹いていて、もしかすると番組を降板するのではないかと囁かれています。

みのもんたさんと言えば、実力と知名度が日本でもトップクラスの司会者であることから、
テレビ局としては、今回の問題は悩ましいと言われていますが、
しかし、反社会的なことをしたのではないかとの疑惑と、次男の逮捕で、みのもんたさんの
評判は、すっかりと変わってしまいました。

みのもんたさんのセクハラ疑惑も高畑百合子アナウンサーのときに顕在化させておけば、
今回の問題は起こらなかったに違いありません。