松井珠理奈、指のケガでAKBじゃんけん大会優勝!?

第4回AKBじゃんけん大会で見事に優勝を果たした松井珠理奈さんは指にケガをしていて、
それが、骨折ではないかと言われています。

ケガをしているのは左人差し指で舞台裏で指をぶつけたとか、マイクに強打したとか
囁かれていますが、実際はどうなのか詳しくは解かりませんが、
ブログで骨がくっついたと書いてあるので、骨折だったことは間違いないようです。

そんな松井珠理奈さんですが、前髪が似合わないなどとネットでは話題になっていますが、
似合わないことはありません。

私は個性があっていいと思います。

松井珠理奈 指 ケガ

今回のじゃんけん大会で優勝し、AKB48の34枚目シングルのセンターが決まった松井珠理奈さんですが、ネットでは、週刊文春の喫煙疑惑なるるものが広まっています。

結論から言いますと、これはガセです。

ことの発端は、週刊文春にて元AKB48のメンバーによる喫煙の事実が写真とともに掲載されると言う書き込みが某掲示板に書き込まれたことで松井珠理奈さんが喫煙しているなどという根も葉もない噂がたったのです。

そんな松井珠理奈さんがメニエール病ではないのか、 という噂が広まっています。

メニエール病とは、耳から来る病気で、激しいめまいや耳鳴り、難聴、動悸が起こる病気です。

もしも、松井珠理奈さんがメニエール病でしたなら、
それは10代前半からSKE48のセンターを務めていたことからその重圧でストレスがかかり、
それが原因で病気にかかった可能性があります。

そんな松井珠理奈さんは、今回のじゃんけん大会で見事に優勝し、12月11日に発売予定の
AKB48のシングル曲で、センターを務めることが決まりました。

その松井珠理奈さんは指にケガをしていて、それは骨折だったのです。

骨はくっついたとブログに書かれていますので、大分よくなっていると思いますが、
まだちょっと心配ですね。