バターぬりえ、村上ショージの娘だとあらびき団でプロフィール判明!

女性ピン芸人、バターぬりえさんは、村上ショージさんの娘であることが、
ネットのバラエティ番組「ナマイキ!あらびき団」(YNN)の生配信によって
10月9日に明らかになりました。

バターぬりえさんの簡単なプロフィールですが、23013年8月に、
あらびき芸ナンバーワンを決める「あらびき団presentsあら-1グランプリ2013」
で敗者復活枠から見事に優勝しました。

バターぬりえさんは、今春大阪NSCを卒業したばかりの芸歴1年目の芸人です。

「ナマイキ!あらびき団」に動画で登場したバターぬりえさんは、新ネタを披露して
からその後、「吉本関係者のみなさんにも内緒にしていたことがあります。
実はわたしの父は村上ショージです。『おとうちゃんやめてあげて!』」と
村上ショージさんのギャグも交えながら公表したのでした。

バターぬりえ 画像

バターぬりえという名前は、父親と考えたものといいます。

MCの藤井隆さんとゲストの陣内智則さんは、初めて知った事実に驚きが隠せない 模様だったと言います。

「ナマイキ!あらびき団」の前身の「あらびき団」(TBS系)は 2011年9月に終了しましたが、ネット番組として復活したものです。

はるな愛さんや楽しんごさんを生んだ名物番組がネットで復活したのです。

その集大成となった「あら-1」には、年齢・性別・国籍・プロアマ・事務所を問わず
984組のパフォーマーが参加し、そこに彗星のように現われたのが、
バターぬりえさんだったのです。

そのバターぬりえさんは村上ショージさんの娘であったことが、
番組で明らかにされ、皆、驚きを持って迎えられたという記事でした。

麻美由真のチャリティーライブの出演日と「がん」余命は?

タレントの麻美由真(麻美ゆま)さんが、境界悪性腫瘍の治療を終えました。
その麻美由真さんがチャリティーライブを行いました。
その出演日は、10月5日でした。

10月5日に開催されたチャリティ―ライブでは、小児・AYA世代(15~29歳)の
がん疾患啓発・研究推進支援を目的としたロック・チャリティーライブです。

麻美由真さんが出演する同ライブは、日本を代表するバンド、ラウドネスの
樋口宗孝氏の名前が冠された癌研究基金「樋口宗孝がん研究基金」などからなる
「Rock Best Cancer!!」実行委員会が、京都の世界遺産・東寺で
開催されたものです。

麻美由真 チャリティーライブ 出演日

麻美由真さんは、今年2月に卵巣に境界悪性腫瘍という病気が見つかり、 卵巣と子宮を全摘出する手術を行いました。

そして、直腸にも浸潤があったために、 その後6回の抗がん剤治療を受けて、死去する可能性大だった病気の治療を 無事終えて生還しました。

麻美由真さんが罹った境界悪性腫瘍は、がんになる確率は、2%以下と低いものです。

しかし、余命に関しては、仮に再発しても生存率は100%近くありますので、
卵巣と子宮を全摘出した麻美由真さんの生存率は、100%に近いものと想像されます。

ただし、一歩間違えれば、命を落としかねなかった状況を考えると、
病気が発見されて、命拾いしたと言えます。

麻美由真さんが出演するチャリティーライブの出演日の10月5日には、
大槻ケンヂさん、ROLLYさん、二井原実さん、景山ノブヒロ&井上俊次(LAZY)、
都啓一&久宝瑠璃子さんなど、そうそうたる顔触れが出演したそうですよ。

諭旨解雇処分の御法川雄斗の処分理由とみのもんたの今後は?

窃盗、窃盗未遂で逮捕され、容疑を認めたことから、10月3日に釈放された、
みのもんたの氏の次男、御法川雄斗容疑者が、10月8日付で、勤務先の日本テレビを
諭旨解雇処分になりました。

諭旨解雇処分の御法川雄斗容疑者の処分理由は、
「本人に詳しい経緯を聞き、就業規則に抵触する事実が分かったため」
と説明しています。

一般に諭旨解雇は、退職金も支払われず強制的に会社をクビになる
懲戒解雇を一段弱めたものとされ、本人に退職を促すことを言うようです。

諭旨解雇の場合は、退職金の一部、もしくは寸志程度の金銭は支払われるケース
が多いと言い、この御法川雄容疑者の処分は大甘だと批判されています。

諭旨解雇処分 御法川雄斗 処分理由

諭旨解雇になったのは、父親みのもんた氏の影響があるものと見られています。

テレビ関係者は、「系列の読売テレビ『秘密のケンミンSHOW』に出演している みのもんた氏に配慮したものと見られます。

息子が懲戒解雇ではみのもんた氏の顔が立たないということ。

どのみち本人は日テレを去るつもりでいたようですしね」と語っていて、ネット上では、「身内に甘すぎる」と日テレに対して批判の声が圧倒的に多い状況です。

そんな中、みのもんた氏がレギュラー出演する「秘密のケンミンSHOW」を
製作する読売テレビは、みのもんた氏の今後番組出演に関して
「みのさん本人の問題でないので、レギュラー出演してゆくことに変わりません」。

また、「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」の文化放送も
「出演していただく」と回答しています。

しかし、「みのもんたの朝ズバッ!」などの2番組で出演自粛中のTBSは、
「今後の展開を見守りながら、みのさんとお話を続けていきたい」と
コメントしました。

以上、諭旨解雇処分の御法川雄斗容疑者の処分理由とみのもんたの今後でした。