ファイナルファンタジー7の攻略 バトルスクエアでは・・・

ファイナルファンタジー7のコードソーサーでは、GPというポイントでゲーム
をしたり、商品と交換するシステムになっています。

GPをためるにはワンダースクエアかチョコボレースのミニゲームを行って
GPを獲得します。

バトルスクエアには10GPで参加可能です。

景品は、80BPでのポーションから51200BPの超究武神覇斬が入手できますが、
超究武神覇斬は1個しか入手できませんので、1度獲得するとそれ以降交換できません。

また、ザックスを主人公とし、携帯アプリ「BC FFⅦ」の前後から「FFⅦ」の直前
までの出来事を描いたファイナルファンタジー7のスピンオフ作品、
クライシススコアは、人気を博し、現在、スクエアにて公式サイトが出来ているほどです。

ファイナルファンタジー7 攻略 バトルスクエア

ファイナルファンタジー7 公式サイト

壮大な物語のファイナルファンタジー7ですが、ダイヤウエポンに魔晄キャノンを
発射した直後から、ハイウインドで空を移動していますと、稀にですが、
アルテマウェポンが発見出来ます。

そして、このアルテマウェポンを追って、止まったところで接触すると戦闘になります。

アルテマウェポンは、移動中に発見出来るところは、様々ですが、止まっている場合は、
場所は固定されます。

さらに、アルテマウェポンが移動していても追いかければ、最終的に止まります。

止まる場所で特定出来ているのは、ジュノン東の湖、ゴンガガ上空、
コスモキャニオン付近など様々です。

アルテマウェポンは、戦闘中ある程度のターンが過ぎますと、ランダムに逃げます。
しかし、コスモキャニオン付近で止まった場合は、最終決戦となります。

そして、アルテマウェポンを倒すとクラウドの最強の剣、アルテマウェポンが獲得できます。

ファイナルファンタジー7の攻略で、バトルスクエアでの戦闘には、
また、裏バトルというものがあって、アイテムの宝庫です。

ダンガンロンパのネタバレとストーリー、そして、バッドエンドについて

人気ゲームのダンガンロンパは、「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の学園」と
その続編「ダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」を始め、
iOS版やAndroid版などが配信された上に、2012年にテレビアニメ化されました。

ストーリーは「超高校級」と称される能力を持つ高校生が集まる「希望ヶ峰学園」に
入学した生徒たちが「卒業するために仲間を殺す」というルールの元、
次々と発生する殺人事件を「学級裁判」に解決してゆく「推理アドベンチャーゲーム」です。

ダンガンロンパ ネタバレ ストーリー バッドエンド

ダンガンロンパの黒幕は、チャプター1で殺されたと思われた江ノ島盾子で、
彼女が最初にあった時から戦刃むくろに成りすまし、
戦刃むくろは、チャプター1とチャプター5で2回殺されたと言うのが答えです。

また、超高校級の絶望は1人ではなく、団体を示すもので江ノ島と戦刃の2人がそれで、
しかも、2人は双子なのです。

その中で、主人公が裁判で冤罪をきせられるところがありますが、そこで自分が助かるために
霧切響子に罪を擦り付けると、代わりに彼女が処刑され、バッドエンドになります。

そうすると苗木、十神、腐川、葉隠、朝比奈の5人は、学園内で暮らすことになります。

そして、エンディングでは苗木、十神、葉隠の子供を産んだ朝比奈の集合写真が出て終了
となりますが、何故か、腐川は遺影となっています。

また、クライマックス推理は、評価(点数)がないので、ミスしてもゲームオーバーする事は
ありませんので、長い時間をかけて焦らずにマスを埋めてゆくことが
攻略のポイントです。

ダンガンロンパ2のネタバレを承知でストーリーを書きますと、主人公、日向創は、憧れの
「希望ヶ峰学園」に入学。

入学の日、日向が目を覚ますと、そこには「扉」があり、扉を開けると新入生たちが
集まっていました。

そして、いろいろな経緯があって、生徒たちの殺し合いが始まるのでした。

最後までの生き残りは、日向、ソニア、左右田、九頭竜、終里の五人です。

苗木、霧切、十神の3人は帰りの船に乗船して港を出航したのでした。

ダンガンロンパのネタバレありのストーリーとバッドエンドの触りを書きましたが、
ゲームのほかに小説などでダンガンロンパは楽しめます。

PS4が正式発表!気になる発売日や予約は・・・

PS4が正式発表!気になる発売日や予約について

遂にプレイステーション4(PS4)が正式発表されましたね。

ファンは今か今かと待ち望んでいたと思います。

そんなPS4は初代のPS~PS3のすべてとの互換性や
ソーシャル機能に加え、PS Vitaとも完全連携したとか。

今回のPS4の正式発表は、「PlayStation Meeting 2013」で
ソニーのアンドリュー・ハウスが、
これまでのプレイステーションの歴史を振り返る映像と
共にその内容を説明したそうです。

特にPS4では、専用に開発した8個のコアに
x86アーキテクチャCPUを採用したことや、

製品の寿命を長くするためのGPU、

8GBのGDDR5メモリ、

そして、新型コントローラー「DUALSHOCK4」などが
PS4の特徴と言えるようです。

この新型コントローラーにはタッチパッドやシェアボタン、
ヘッドセット接続端子なども搭載していて、
ステレオカメラにも対応してるところが斬新ですね。

ps4

ちなみに、プレイステーション(PS4)の発売日や
予約日は現時点ではまだ発表されていません。

ただ、予想では2013年の年末ぐらいには発売されるとの
見通しのようですね。

「PlayStation Meeting 2013」では、新作ゲーム「KNACK」や
キルゾーンの最新作「KILLZONE SHADOW FALL」などの
デモ映像なども公開してましたが、
リアル感とスムーズな映像にビックリです。

また、PS4はスマートフォンやタブレットでも使えて、
リコメンドするためのパーソナライズ機能も搭載!

さらに、新作レースゲーム「Driveclub」では、
もうほとんど実在の車と変わらない程のグラフィック性能で、

車のドアを開けて、シートベルトを締めるなどの
細かいところまでも忠実に再現しています。

何れにしても、PS4が正式発表された以上は発売は確定的
ですから、後は発売日や予約できる日がいつになるのかが
気になるところですね。