芋煮会 2013年の山形、仙台は・・・

芋煮会とは、南東北地方から関東までの広範囲で行われていているものです。

サトイモを使った料理(主に鍋で煮込んだもの)を大勢の人で囲み、
親睦を深めるというのが目的の催しです。

そのために、肉ばかりを食べるというような非道な行為はあまり好まれません。

芋煮会をメインとしたイベントは、東北地方や関東の一部で大々的に行われています。

「芋煮会 2013年の山形、仙台は・・・」の続きを読む…

京都の紅葉のライトアップのおすすめとツアー!

大覚寺 紅葉 ライトアップ
京都の紅葉のライトアップのおすすめ場所ですが、 まず、11月15日から始まる旧嵯峨御所の大覚寺の門跡があります。

大沢池周辺の広大なエリアがライトアップされます。

次に、11月16日からライトアップが始まる宝厳院で、 庭園と境内一帯が綺麗ですね。

次に11月8日からライトアップが始まる永観堂 禅林寺です。
ライトアップが集中する東山から少し離れたところにあり、その幽玄さにはうっとりします。

次に、11月15日にライトアップが始まる清水寺があります。
奥の院からは、ライトアップされて浮かび上がる清水の舞台が幻想的で、見ごたえ十分です。

そして、特におススメなのが、10月下旬からライトアップされる高台寺です。
毎年テーマに沿ったデザインによるライトアップが行われて見る人を別世界に誘います。

京都 紅葉 ライトアップ おすすめ

そして、京都の紅葉のライトアップをバスで巡るバスツアーが大人気です。
既に予約が始まっています。

例えば、「京都おこしやす.com」などで具体的なライトアップのバスツアーが
紹介されています。

具体的には、「煌めきのライトアップ東山『高台寺・永観堂』」などです。

また、京都の紅葉のツアーの中で沖縄発のものは、
沖縄の人にとって紅葉は珍しいものに違いないので人気です。

例えば、「紅葉の京都・奈良・大阪・神戸3日間」が58000円から71000円であります。

その他にもネットで検索すれば、いろいろなツアーがありますので、京都の美しい紅葉
を観たければ是非、予約してください。

とにかく、京都の紅葉のライトアップは特におススメです。
必ず幽玄で幻想的な世界は息を呑むほど美しいです。

稲村クラシック2013、24年ぶりに開催

サーフィン大会で、伝説と化している稲村クラシックは、1989年に第一回が行われてから、
24年間、クラシカルウェイブがたたないために開かれることはありませんでした。

しかし、9月26日に第2回稲村クラシック2013が24年ぶりに行われ、その模様は、
ニコニコ生放送で中継されました。

この稲村クラシックの前身は、1981年に行われた「ナガヌマクラシック」です。

この時は、こじんまりしたサーフィンのコンテストでしたが、1989年に稲村クラシック
と名を変えて行われました。

この稲村クラシックスはサザンオールスターズの桑田佳祐さんが監督をした映画
「稲村ジェーン」(1990年)のモデルともなった大会です。

稲村クラシック 2013 開催

今回の稲村クラシックの招待選手は、JPSA2009年ランキングトップ16の田中樹選手、
林健太選手、ダレン・ターナー選手、ジェイソン・シバタ選手、田嶋鉄兵選手、
中村昭太選手、田中英義選手、森哲太選手、椎葉順選手、浦山哲也選手、辻裕次郎選手、

ペペン・ヘンドリック選手、高梨直人選手、小野嘉夫選手、田中ジョウ選手、善家尚史選手、
大野修聖選手、関野聡選手、大澤伸幸選手、新井洋人選手、堀口真平選手、大橋海人選手、

仲村拓久未選手、脇田貴之選手、関本海人選手、沼田裕一選手、
そして、特別招待選手に坂本清克選手、糟谷修自選手、善家誠選手、小林正明選手の30名です。

今回稲村クラシックが開かれたのは、台風20号の影響でクラシカルウェイブが立ったために
24年ぶりに開催されました。

決勝には、大橋海人選手、椎葉順選手、田嶋鉄兵選手、田中英義選手が残りました。

とにかく、伝説のサーフィン大会の稲村クラシック、来年も開催されると良いですね。