悪夢ちゃん 映画化決定でエキストラ応募多数!

昨年10月から放送された「悪夢ちゃん」は、小中学生に絶大な人気を誇り、
続編が待ち望まれていましたが、映画化が決定しました。

その際、エキストラが先着40名で募集されましたが、先着順ながら応募多数で、
大盛況だったようです。

「悪夢ちゃん」は、恩田陸氏の小説『夢違』を原案に、謎が多い夢の世界をテーマ
にしたSF学園ファンタジー。

テレビと同様に北川景子さん主演の映画となり、その他にGAKTさん、優香さん、
小日向文世さんらレギュラーキャストもテレビとそのままでの映画化です。

悪夢ちゃん 映画 エキストラ

映画のロケ地は、テレビと同じなのかは解かりません。

ちなみに、テレビでのロケ地は、明恵小学校に埼玉県加須市立騎西小学校、
古藤万之介・結衣子の自宅が、埼玉県川口市領家五丁目・株式会社大泉工場です。

映画「悪魔ちゃん THE 夢ovie」では、アイドルグループ、
Sexy Zoneのマリウス葉さんが一人二役に挑戦することが判明。

マリウス葉さんが扮するのは、心の闇を抱えた謎の転校生・渋井完司と、
子供の夢に現われる「少年夢王子」です。

この作品では、悪夢ちゃん(木村真那月さん)との初恋が描かれるとのことです。

この「悪魔ちゃん」の映画化は、まず、エキストラ募集の告知がtwitterに出てしまった
ことから映画化されることが噂され、
そして、テレビでのキャストがそのままで映画化されることが決定。

小中学生を中心にテレ日では高視聴率を叩き出した「悪夢ちゃん」は、予知夢で未来が
見えてしまう少女・悪夢ちゃんと、担任教師・彩未(北川景子さん)が事件を解決して
ゆくさまが描かれていましたが、映画化でも謎に満ちた夢の世界はそのままに描かれます。

コメントは受け付けていません。