高倉健 あなたへ あらすじ

高倉健 あなたへ あらすじについて

高倉健さん主演の映画「あなたへ」がいよいよ来週25日から
公開されますね。

映画「あなたへ」のあらすじは、北陸地方にある刑務所で長年
指導技官として勤務している主人公の倉島英二(高倉健)の元へ、

ある日、亡くなってしまった妻の洋子(田中裕子)から、生前に
書いた1通の手紙が届いたことから物語は始まります。

その手紙には、私が死んだら故郷の海に遺骨をまいてほしいと・・・

夫の倉島英二は、妻が生きている時には語ろうとしなかった真意
を知りたいと思い、車で妻の故郷である九州へと向かいます。

その旅の途中では、色々な人達と出会って交流するうちに、次第に
亡き妻との色んな思い出を思い出し・・・

>> 高倉健 あなたへ 【動画】

高倉健さん主演の映画「あなたへ」には、ビートたけしさんや
田中裕子さん、佐藤浩市さん、草なぎ剛さん、綾瀬はるかさんなど

多くの有名キャストたちが共演しているところも見どころですね。

そんな高倉健さんが映画「あなたへ」で撮影しロケ現場となった
長崎県の平戸市で完成披露試写会と舞台挨拶を行ったそうです。

高倉健さんが映画で主演するのは「単騎、千里を走る。」以来で
すから約7年ぶりになりますが、

その様子を伝えるテレビのワイドショーに高倉健さんが出演して
いるのを見て、ホント久しぶりだなぁって思いましたね。

でも、とても年齢が81歳とは思えないエネルギッシュな高倉健さん
を見てちょっとホッとしましたが、

結婚しないのは、やはり不器用だからでしょうか。