半沢直樹のモデルは誰?銀行のモデルはどこ?三和銀行、それともUFJ?

7月7日に放送された堺雅人主演の「半沢直樹」。

このドラマが今クールの初回最高視聴率19.4%を記録したとして話題になりました。
このドラマの期待値の高さが窺えます。
その理由の一つが原作の質の高さにあると言われています。

半沢直樹

ドラマ「半沢直樹」の原作は、池井戸潤さんの「オレたちバブル入行組」と
「オレたち花のバブル組」の二つが元になっています。

池井戸潤さんといえば今をときめく超売れっ子作家の一人で、
江戸川乱歩賞や直木賞を受賞したことがある、人気実績ともにある作家さんです。

さてこのドラマは半沢直樹が銀行を舞台に活躍するわけですが、
誰がモデルになっているか、どこの銀行がモデルになっているのか気になりますよね。

堺雅人演じる銀行員「半沢直樹」のモデルは、特にいないようです。
半沢直樹のモデルが銀行にいたら、その人が大きくクローズアップされそうですが、
今のところそう言った話は出てきていません。

またモデルとなった銀行についてはどうでしょうか。

半沢直樹がドラマの中で活躍する東京中央銀行のモデルは三和銀行なんじゃないか
と言われています。

三和銀行の雰囲気が一番近いと噂になっているほどです。
しかし、UFJ銀行も有力のようです。

なぜなら、池井戸潤さんが大学を卒業したあとUFJ、
当時は三菱銀行に金融コンサルタントとして働いていたので、
その時の経験が生かされているのではないかとも言われています。

しかし、どちらも確定情報ではないので、銀行員半沢直樹の勤める銀行のモデルが
三和銀行かUFJ銀行のどちらなのか気になるところです。

確か、ぴったんこカン・カンにゲストで主演した時に、りそな銀行って言ってた
ような気もしますが・・・

しかし、視聴率の高さからもわかるようにドラマ「半沢直樹」の感想も高評価です。

こんなかっこいい銀行員がいたらいいのにという感想や、原作のクオリティの高さが
分かると言った感想などさまざまです。

この先のドラマの展開が今から楽しみですね。