佐藤秀峰 うつ病

佐藤秀峰 うつ病について

佐藤秀峰さんが昔、うつ病を患ったことがあるそうですね。

以前に彼がTwitter(ツイッター)につぶやいた言葉が今でも
話題になっているようです。

それにしても、「死んだらフジテレビのおかげ」ってどんな
精神状態にあったのか分かりませんが、

たぶん、精神的にかなり追い込まれていた感じがしますね。

そんな佐藤秀峰さんと言えば、「ブラックジャックによろしく」
という漫画の作者としても有名ですが、

彼にとって代表作とも言える「ブラックジャックによろしく」の
二次使用を自由に認めるってコメントしたそうです。

>> ブラックジャックによろしく 第1話 【動画】

つまり、漫画「ブラックジャックによろしく」を誰がコピーして
使ってもタダですよってことですから、

これは個人だけでなく商業的にどんな使われ方をしても作者が
著作権に基づいて報酬を要求するようなことはしないとか。

佐藤秀峰さんがこんな大胆な二次利用などの自由化に踏み切った
理由は、ネットが普及して簡単にコピー出回ってしまう時代に、

今一度、作者の著作権という物を考えてもらいたいという思いや、
漫画家としての利益が守られない出版業界への強い不信からだとか。

しかし、彼が所属する事務所は「現段階ではコメントできません」
などと話していることから、

もしかすると、佐藤秀峰さんのうつ病が再発して、こんな暴挙に
出たとの噂もあるようですよ。

コメントは受け付けていません。