任侠ヘルパー 映画 試写会 感想 ネタバレ

任侠ヘルパー 映画 試写会 感想 ネタバレについて

SMAPの草なぎ剛さん主演の映画「任侠ヘルパー」の試写会
に行って来ました。

いやー凄かった!

見終わった後、うん感動した!って気分ですね。

それで映画の公開までまだだいぶ日にちがあるけど、感想
とかあらすじのネタバレをちょっとだけご紹介します。

福袋 2015 人気ランキング福袋

あまりネタバレし過ぎると11月17日の公開前に面白くなく
なっちゃったら悪いので・・・

翼彦一(草なぎ剛)は堅気になるためにコンビニでバイト
を始めるがそこに強盗が押し入る。

しかし、そこは彦一、難なく強盗を取り押さえると、その
犯人は老人(堺正章)だった。

彦一はその老人を見てると不憫で可哀想になり、お店の金
を差し出し「これで足を洗え!」と言って

その老人の強盗を逃してしまう。

差し出した金は後で自分の給料から引いてもらうつもりの
彦一だったが、

店の金に手を付けたことで彦一は警察に逮捕され刑務所送り
になってしまった。

その刑務所内でなんと、助けたあの老人も入所していた。

再開した老人の名前は蔦井雄三と言い、昔は暴力団の極鵬会
の一員だったことを聞かされる。

そして刑務所から出所した彦一は、極鵬会に入るために雄三
から教えられた組がある街に行くと、

若い組員にケンカを仕掛け、俺は雄三の子分だったと嘘をつき
極鵬会の事務所に案内される。

そこで極鵬会の組長の朝比奈道俊(宇崎竜童)に気に入られた
彦一は組の一員になることができた。

しかし、そこで彦一に与えられた仕事は、どこも受け入れる人
がいない老人たちを、

組が管理する老人ホームに強引に入居させ、金をむしり取ると
いう仕事だった・・・

薄汚れ狭く劣悪な環境の中に何人もの老人たちが押し込まれて
いる現状に愕然とする彦一。

ここから彦一の任侠ヘルパーとしての活躍が始まります。

最後まで、映画「任侠ヘルパー」のあらすじを書いてしまって
は映画を楽しみにしているファンに申し訳ないので

ネタバレはこの辺にしておきます。

それにしても、映画「任侠ヘルパー」の試写会は何だか得した
って感じですね。

ちなみに、この映画の主題歌はLOVE PSYCHEDELICOの新曲で
「Beautiful World」ですが、

まさに世界観がマッチしてて良かったですよ~

映画「任侠ヘルパー」の公開前に、ドラマ版も見ておくとさらに
彦一の気持ちや人間性が理解できると思いますよ。